SGSにはどのようなサービスがあるのか

SGSの主なサービス

実験

4つの主要サービス

フランスで設立され、SGS分析を主な事業として、現在では世界中で活躍している第三者分析機関となっています。SGSが行なっているサービスは主に4つの項目に分けることができます。

検査サービス

検査と検証サービスでSGSは大きく活躍します。例えば、大量の貿易商品の数や品質を検査し、世界中の様々な地域での規制や法律に関してのチェックを行なうことができます。

試験サービス

試験において多くの経験と知識を兼ね備えたエキスパートが、対象の製品におけるリスクの低減や規制基準に対しての安全性、性能などを試験することができます。

認証サービス

認証サービスもSGSは承っています。対象の製品やシステム、サービスなどが、規制や法律に適しているかどうか徹底的に調べ、それに対しての認証をすることができます。

証明サービス

お客様の製品やサービスなどが実際に規制や法律内におさまっているかを保証・証明するサービスです。SGSがもつ専門知識や経験から可能になるサービスの1つです。

広告募集中